My プログラム

会員専用



ST制作委員会


ウォーキング プログラム

ウォーキングを目的に合わせ意欲的で快適に行えるようなコンテンツを揃えました。
コンテンツのご利用には、必ず会員登録が必要です。

 

 

 
  • ウォーキングの前に体を温め、反動をつけず行う「スタティクストレッチ」でウォーミングアップ
    急に運動を始めると筋肉や間接をいためる原因になります。まず、ストレッチで血行をよくし筋肉や間接をゆっくりほぐしましょう。
  • 全身持久力の低下予防のための基本ウォーキング
    まずはカラダづくり。筋肉が運動を続けるためには、筋肉に十分な酸素を供給し続けなければなりません。そのためには血行をよくするウォーキングを続けることです。
  • 肥満解消ウォーキング
    効率よく脂肪を燃焼するウォーキングが身につけられます。
  • 脚力低下予防大また歩き10歩
    平坦な道でも脚力を低下させない大またウォーキングを紹介しています。
  • 肩こり予防ウォーキング10歩
    筋肉にたまった老廃物や血流をうながす効果的な歩き方を紹介しています。
  • 骨粗しょう症予防ウォーキング10歩
    骨粗しょう症は栄養補給や日光浴だけで予防する事はできません。骨に刺激を与える運動も必要です。ここでは骨に刺激を与える効果的な歩き方を紹介しています。
  • クーリングダウン
    使った筋肉は固くなっているため、ほぐすことが大切です。疲れを残さないためにも必ずクーリングダウンのストレッチは行いたいものです。
  • 30分の基本ウォーキング(1分100歩/1分120歩)
    30分のウォーキングをサウンドナビゲータが楽しくサポートいたします。

    ウォーキングナビゲーター
    ◆クリス グレンさん
    ◆HIROCOさん
    ◆栗林栗子さん

思い込みを捨てて。初心者になろう!変われば変わる!あなたのカラダ。Myウォーキングのために頭のウォーキングアップ!
トレーニング原理・原則

カラダによい効果もたらす適応メカニズムを知ろう。

運動効果をもたらすもの

目的意識ややる気があなたのカラダを後押しする。

肥満の判定法

正しく判定方法を理解すれば、あなたの肥満度が見えてくる。

ウォーキングコースの選び方

気分よく長続きする、安全で飽きのこないコースのポイントとは…。

服装、道具、シューズ

快適に歩くために最低限の必須アイテムをチェックして出かけよう。

湯浅先生紹介

中京大学体育学部・中京大学大学院体育学研究科教授